アンチエイジングに必要なのは抗酸化成分?肌の老化を止める方法。

こんにちは!BELLです(*^^*)

以前書いた

肌が酸化する?酸化が及ぼす肌の老化について。

2018.09.20
の記事では、肌の酸化について説明しました。

肌が酸化することによって肌が老化していくことは皆さんおわかりになったかと思います!

なので、、、今回は肌の酸化を防止する方法について説明していきたいと思います(*^^*)

なぜ肌は酸化する?簡単にまとめました。

私たち人間は、呼吸をすることによって酸素を体内に取り入れエネルギーを作り出しています。
しかし体内に取り入れた酸素は全て使われなく、2~3%ほどは残ってしまい「活性酸素」と呼ばれています。
それが酸化の原因となってしまいます。

他にもストレス・タバコ・食生活などが原因で活性酸素が生じてしまい、肌が老化していく原因となります。

詳しくは下記記事を参考にしてください!

肌が酸化する?酸化が及ぼす肌の老化について。

2018.09.20

肌をきれいに保つ!肌を酸化させない対策!

抗酸化作用という言葉をご存知でしょうか?
文字通り、酸化を抑制する作用のことです。

抗酸化作用・抗酸化成分を意識することで肌の酸化の対策になります!

対策1,UVケア

紫外線を浴びることでも活性酸素が発生します。
紫外線は1年中降り注いでいますので、しっかりとUV対策をすることをおすすめします。

最近では日焼け止めサプリなど日焼け止めが塗れない部分のケアもできるのが増えてきてるのでチェックしてみてください!

おすすめ日焼け止め商品


POLA UVカット & 美白ケア

ホワイティシモ 薬用UVブロック
シールドホワイトプラス

[医薬部外品] 50mL ¥4,104(税込)


POLA ホワイティシモ UVブロック
ミルキーフルイド

ホワイティシモ UVブロック
ミルキーフルイド

50g ¥3,780(税込)


飲む日焼け止めサプリ

ホワイトベール
1袋60粒入り 約1ヶ月分

初回 ¥980(税込)

対策2,睡眠の質を良くする

睡眠中は最もエネルギーを使わない状態です。
体内に入れる酸素量も減るので活性酸素の発生を抑制することができます。

また、しっかりと寝ることでストレスが軽減されるので「副腎皮質ホルモン」というものが分泌も抑えることができ、活性酸素の発生が抑制できます。

対策3-1,抗酸化作用のある食品を摂取する

食品の中でも抗酸化成分があるものもありますが、酸化させてしまう食品もあります。

酸化する食品
・食品添加物の多いもの
→惣菜や弁当、加工食品

・脂質の多いもの
→脂身・マーガリン・ショートニング・ファストフード

・酸化したもの
→インスタント食品・スナック菓子・油を使ったもの

抗酸化作用のある栄養素
ビタミンC
ビタミンE
ポリフェノール類
ミネラル類
カロテノイド

対策3-2,抗酸化作用のある食品

野菜
①トマト
②ブロッコリー
③大豆
④きのこ
くだもの
⑤りんご
⑥アボカド

※くだものって中々摂取するのが難しいですよね…特に一人暮らしをしているとたくさん食べれないので買うことも少ないと思います。
そんな方はレモン汁を料理の味付けに使ってみてください!

その他食品
⑦そば
⑧ごま
⑨鮭
⑩コーヒー
⑪緑茶
⑫ワイン
⑬ナッツ類

これらの食品を積極的に摂取することで、抗酸化成分を増やすことができます。

歳を重ねるに連れて、抗酸化成分は減少していきますが、これはどうにも対策できないこと…(T_T)
ですので、抗酸化成分のある食品を摂取して体内の抗酸化成分を増やすことが重要になります!

最後に

いかがでしょうか。

避けられない老化…いつまでもきれいでいたいと思うのはワガママなのでしょうか…
日頃、コンビニ弁当やお惣菜に頼ってしまっている食生活を考えると、
老化に関わらず肌を酸化させているんだなあと思い、気をつけなければと!

肌をきれいに保つ方法でよく言われていることですが、若いうちから対策することが大事!

 

※当サイトの記事は個人の感想であり、効能・効果を保証するものではございません