いちご鼻とはさよなら!目指せ毛穴レス美人♡黒ずみの原因とケアについて説明します。

こんにちは!BELLです(*^^*)

気づいたら増えている黒ずみ。
でも中々消えないのが黒ずみ(´;ω;`)

化粧で隠し続けてはいるけど、化粧が落ちてくるとどうしても気になってしまいます…

そんな鼻の黒ずみについて、原因とケアについて説明したいと思います!

黒ずみの原因!

では、気づいたら増えている黒ずみは何が原因で増えているのでしょうか?

原因1、角栓のつまり

角栓は古くなった角質が、余分な皮脂やメイクなどが汚れと混ざることでできるものです。
この角栓が毛穴に詰まったまま酸化すると黒くなり、黒ずみへとなります。

また、乾燥や摩擦で肌の調子が悪いと、角栓の元となる古い角質は肌の表面に残りやすくなってしまいます。

原因2、メラニンによる黒ずみ

メラニンとはシミの原因となる色素で、紫外線や摩擦などの肌への刺激によって蓄積されていきます。
紫外線対策をちゃんとしていなかったり、肌を強くこするったりして、メラニンが蓄積された結果、黒ずみの原因となります。

原因3、うぶ毛

顔にもうぶ毛は生えています。
とても薄い毛なので近くでみないとわからないものが多いですが、ちゃんと毛は生えています。

その鼻に生えているうぶ毛が黒ずみに見えている場合があります。

鼻の黒ずみ対策方法!

対策1、正しいスキンケア

日頃から正しいクレンジング・洗顔をしてしっかりと保湿をすることが重要になります!
しっかりと、余分な皮脂やメイク汚れを落とすようにしましょう。

その時に、ゴシゴシをこすらないように注意してください。
摩擦によってメラニンが発生するのも黒ずみの原因となります。

基礎化粧品の正しい使い方

2018.06.30

対策2、綿棒ケア

用意するもの
・綿棒
・オイル

綿棒とオイルを用意するだけで、黒ずみケアができます!
オイルはオリーブオイルかホホバオイル、ベビーオイルがおすすめです。
自分の肌にあったものを使用してください。

オリーブオイルは食用のものだと不純物が多く、逆に肌荒れの原因になるので、
薬局で売っている美容用のオリーブオイルを使用してください(^o^)

やり方
綿棒にオイルを適量染み込ませて黒ずみが気になるところをくるくるこ「の」の字を書くようにするだけ!

※注意点!
ゴシゴシしたいと思いますが我慢してください。
余計な摩擦はメラニンが生成させる原因となるので、余計に黒ずみが目立ってきてしまいます。

また、無理やり角質を取ろうとすると毛穴が広がってしまいます!
一度広がってしまった毛穴がもとに戻らないので、十分に注意してください。

その場しのぎの対策で満足はダメ!黒ずみを作らないことが大切!

肌にはターンオーバーというものがあります。
ターンオーバーの周期は約28日で、その際に毛穴の汚れも一緒に落ちていきます。

ではなぜターンオーバーがあるのに毛穴の黒ずみは消えないのでしょうか???

それは、毛穴に汚れが常にたまり続けているからなんです(´゚д゚`)

なので黒ずみを作らないためには、毎日の洗顔・スキンケアを正しく行うことが一番大切です。

綿棒とオイルでの黒ずみケア方法は、その場しのぎのものになり、
黒ずみの芯から除去しているわけではなく、表面の角栓だけを除去しています。

綿棒でのケアは頻繁に行う必要はありません。
やりすぎると毛穴が広がる原因にもなります。

なので毎日の正しいスキンケアと月1~2回ほどの綿棒での表面のケアをすることで、毛穴レス美人♡に近づけます!

 

※当サイトの記事は個人の感想であり、効能・効果を保証するものではございません