スーパーブロッコリースプラウトの効果効能!食べ方次第で抗癌作用も期待できる?

どうもこんにちは!

斎藤です(^^)

前回、ブロッコリースプラウトの記事について投稿しました。

ブロッコリースプラウトのカロリーと栄養についてまとめてみました。

2018.07.09

こちらでも、簡単に触れましたが、ブロッコリーは野菜の王様ということもあり凄い栄養価が高いのです。そんな、ブロッコリーをカイワレにしたらものすごく栄養価が高くなります。たとえば、大豆をカイワレにしたのがもやしですけど、発芽の過程で、ビタミンC、ビタミンB2、食物繊維、タンパク質、カリウム、鉄が増加します。

では、もやしでここまで凄いのですから、それをブロッコリーでやってみたらものすごいことになった。。。それが、ブロッコリースプラウトです。野菜の王様であるブロッコリーの7倍の栄養価になるのです。さらに、その上を行くのがスーパーブロッコリースプラウトです。

さて、本日はそんなスーパーブロッコリースプラウトがどれだけすごいものなのか?これについてお話ししていきたいと思います。

スーパーブロッコリースプラウトとは何か?

ブロッコリーに含まれる注目の成分が「スルフォラファン」というファイトケミカルスの一種です。それをカイワレにすると含有量が一気に増えるわけですが、ブロッコリースプラウトとスーパーブロッコリースプラウトっていったい何が違うのでしょうか?

稀にいらっしゃるのが、「スーパーブロッコリーという特別なブロッコリーを使用して作ったのですか?」と勘違いされている方。。。原材料はブロッコリーです。なんの変哲もない普通のブロッコリーになります。

要は、発芽3日以内の新芽のブロッコリースプラウトのことをいいます。この三日間というのは非常に栄養価が高く、ブロッコリーの20倍にもなるというわけです。また、発芽7日目以降は、ブロッコリースプラウトとなります。

医学博士が開発した凄いもの

アメリカ、ジョンズ・ホプキンス大学のポール・タラレー博士がスルフォラファンの素晴らしい効果に気が付き、ブロッコリーをスプラウト化し、スーパーブロッコリーというものを開発しました。ちなみに、日本国内でジョンズ・ホプキンス大学および開発者のポール・タラレー博士がライセンス管理を委託するBPP社の認定を受けているメーカーは村上農園が唯一です。ですので、スーパーブロッコリースプラウトをご購入される場合は、村上農園のもんのをおすすめします。

スーパーブロッコリースプラウトで期待できる効果効能とは?

スーパーブロッコリースプラウトで期待できる効果効能は様々です。メディアではがんに効果的だと取り上げられることも多いかと思いますが、そのほかにも、肝機能向上、二日酔い予防、抗酸化作用、花粉症抑制、美肌、ピロリ菌除去、育毛効果など期待できるのです。

1.肝機能向上

アルコールを摂取すると肝臓で分解されますが、その際に、アセトアルデヒドという毒素が発生します。この毒は肝細胞のミトコンドリアを破壊します。これにより肝臓の代謝が低下するのですが、スルフォラファンはこれのデトックスを行いますので、酔いが翌日まで続くことが多い人にはおすすめします。

2.ピロリ菌を除去

ピロリ菌の感染原因について明確なことは分かっていません。ただ、成人になってからはよほどのことがない限り感染はしないといわれています。では、感染する原因は?こどもの頃に親から子、外で遊ぶ、飲料水などから感染したものが大人になっても生息し続けているケースが多いようです。事実、日本人の半分以上がピロリ菌に感染しているそうです。

そんな、ピロリ菌を減らす効果があるのがブロッコリースプラウトに含まれているスルフォラファンという抗酸化成分です。胃腸障害の原因になる厄介なものですので殺菌しておきたいところです。

3.美肌効果

シミ、そばかすを作る原因はメラニン色素が生成されること。これは色々なメディアでも伝えられているためなんとなくイメージが出来るかもしれませんね。しかし、そんなメラニン色素ですが、メラノサイトがもっているチロシナーゼという酵素が元凶となります。

ところが、スルフォラファンには、チロシナーゼの働きを抑える効果がありますから、美肌対策としても取り入れてみるのもよいでしょう。

4.抗酸化作用

活性酸素が発生することで細胞が傷つけられます。そして、肌がダメージを受ければ老化、酸化と言われるものになります。一方で、活性酸素によりDNAが傷つけられ、間違えた情報で細胞分裂が行われたのが癌細胞が作られた状態になります。

ストレス、食生活、生活習慣、など過程もほとんど同じです。つまり、老化防止ののために抗酸化を行うコトでがんも予防できるというコトになります。そこで、スルフォラファンというファイトケミカルスを活用してくことで効果が期待できるわけです。

5.花粉症予防

ブロッコリースプラウトから抽出したエキスが花粉症に効果的であることは動物実験から明らかになっています。ブロッコリースプラウトを摂取することで、花粉症の目安となる好酸球やIgE(アレルゲンに対して働く免疫グロブリン)の伸びを抑えることができるので、結果的に花粉症の症状が出にくくなります。

6.育毛効果

育毛の促進を行うには毛乳頭細胞の分裂がカギになりますが、ブロッコリースプラウトのエキスはこれの分裂を促す効果が期待できると考えられています。最近ではブロッコリー成分が含有された育毛剤なども販売されているのもこういった理由です。

スーパーブロッコリースプラウトの栄養を効果的に摂取する食べ方について。

「野菜は基本的に生で食べたほうがいい。」「野生動物は生ものしか食べない。」などという話しは聞いたことはありませんか?さすがに現代社会で生きる以上すべて生ものしか食べないというのはかなり難しいでしょうが、過熱することで多くの酵素やビタミンが損傷しますからやはり野菜は生で食べるのが基本です。特に、スルフォラファンは熱に強いのですが、それを活性化させるミロシナーゼが非常に熱に弱いです。

1.摂取量はどのぐらい?

スルフォラファンのよいところは、毎日食べなくても大丈夫という点です。なぜなら、体内でその効果が持続するからです。ブロッコリースプラウトを3日に1回、20~30グラム程度食べるとよいです。毎日食べるにしても、1日15g程度食べていれば大丈夫です。

2.調理法について

ブロッコリースプラウトに含まれる栄養素は水に溶けるので洗うと栄養価が落ちます。それに、ブロッコリースプラウトは畑で育てた野菜とは異なり、栽培の前に種を洗いきれいな水で育てられているので、洗わずに食べることができます。(村上農園)

3.出来るだけ早めに食べる

一応、製造日から10日程度までは持ちますが、せっかくであれば栄養価の高い状態で摂取したいですね。となると、一番栄養価が高いのは、発芽した3日以内のスーパーブロッコリースプラウト。それこそ、スーパーブロッコリースプラウトを購入されるならすぐ食べるべきです。日が経つにつれて栄養価も落ちていきます。

4.ブロッコリーサプリメント

スルフォラファンを摂取するなら、そこまで大量に食べる必要もないのでサプリメントは実際必要ないともいえます。ただし、ブロッコリーに含まれている成分はスルフォラファンだけではありませんし、ブロリコといわれるスルフォラファンの100倍以上のパワーを持った成分も捨てがたいです。残念ながらこれは、ブロッコリーにはごくわずかしか含まれていませんのでサプリメントで摂るのが効率的です。それに、ブロッコリースプラウトを普段から食べないという人にとってはぜひ飲んでおくことをお勧めしたいです。>>ブロリコサプリメントの資料請求はこちらへ

 

※当サイトの記事は個人の感想であり、効能・効果を保証するものではございません