明治 チョコレート効果カカオ72%からポリフェノールを摂取する方法

どうもこんにちは!

斎藤です(^^)

先日、カカオポリフェノールの健康効果が素晴らしいというコトを記事にしました。まだ、読まれていない人は良かったら暇な時にでも目を通してみてください(笑)

カカオポリフェノールの効果効能!チョコレート1日の摂取量について。

2018.07.05

カカオポリフェノールが含まれているサプリメントもありますが、別にサプリメントを飲まなくてもチョコレートを食べるだけで十分摂取することができます。しかし、単にチョコレートといえども、甘ったるいチョコレートを食べるのでは健康に悪影響を。。。

それこそ、糖尿病になってしまうリスクすら懸念されます。カカオポリフェノールを摂取することが目的であるならば砂糖なんていらないはず。そこで、出来るだけ砂糖を摂らないようにということで、カカオマスのチョコレートを食べてみましょう。

今日は、「明治 チョコレート効果カカオ72%」をレビューしてみたいと思います。

明治 チョコレート効果カカオ72%を早速食べてみました。

チョコボールのタイプです。

ファミリーマートで168円で購入することができます。

安ーい!

食べてみると、甘いものが苦手な方でもおいしくいただけるのでこれはいいと思いました。

●原材料名ːカカオマス、砂糖、ココアパウダー、ココアバター、植物油脂、還元水あめ/乳化剤、光沢剤(一部に乳成分・大豆を含む)

●栄養成分(40g)ːエネルギー229kcal、たんぱく質4.5g、脂質16.8g、炭水化物17.4g(糖質12.6g・食物繊維4.8g)、食塩相当量0g

成分をみて気になるところは、植物油や乳化剤ですが、それ以外はいいと思います。カカオポリフェノールを手軽に摂るならこういったチョコレートを選ぶとよいでしょう。

ちなみに、これ一袋でカカオポリフェノール1016mg摂取することが出来るんです!

1日あたりのカカオポリフェノールの目安が200mg~500mgなので十分に摂取量を満たしています。

しかし、健康な大人が1日に摂取したほうが良いと思えるのは1000~1500mgなのでこれ一袋を毎日食べていればオーケーということになります。

カカオだけではなく、野菜や果物にもポリフェノールは含まれているので結果的にたくさん摂取することができます。

では、摂取法はどのようにすればいいのか?

ポイントはこまめに摂ることです。水溶性のため、一度に取るとすぐに吸収されます。すぐに吸収されるというコトはそれだけ体外へ排出されるということです。そのため、一袋を朝、昼、晩に分けて食べたほうが効率的な吸収が可能です。

 

※当サイトの記事は個人の感想であり、効能・効果を保証するものではございません